Powered by さくらのブログ

2015年12月22日

【兵庫・西宮市】夙川の上流、銀水橋まえにハイキングコースがあったので展望台まで登ってやった!

兵庫県西宮市の山のほうには『北山緑化植物園』という入園料無料の植物園があるんです。
ある日、僕は植物園を目指して険しい坂をひたすら歩いている途中、なんか知らんけどハイキングコースなるものを発見したのです。
P1050047.JPG


・・・というわけで、なんか気になるので行ってやるぜ〜やっほー!!


P1050052.JPG
はいどーも、こんにちは!シマです。

『妙龍寺』ってかいてある謎のハイキングコース・・・ここは苦楽園口駅から『夙川』っていう川に沿って上流へとのぼっていった先にあります。

bandicam 2015-12-16 23-39-04-274.jpg
上の画像の赤線のように進むと簡単に着きます。



P1050050.JPG
この写真に写っているのは『銀水橋』という。
なにげにこの橋は『涼宮ハルヒの憂鬱』というアニメ(小説)に登場していて、意外と有名なスポットなのです。
P1050041.JPG
この位置からが有名。

今回見つけたハイキングコースはこの銀水橋の正面にあったのです。




・・・・・・・・・




そんなわけで、前置きはこのくらいにして、さっそく謎の道へと入っていきます。

P1050049.JPG
北山公園ハイキングコースというらしい。

この地図によると、このハイキングコースは僕の今回の目的地である北山緑化植物園につながっているとのことですが、現在地からすぐ近くには『展望台』があるっぽいので、なんとなくソコに行くことにしました。






・・・・・・・・・






では、展望台目指して、山登りスタート!


P1050053.JPG
岩々しい夙川を横目に、僕は意味不明なほど階段をあがり続けるのだった。
P1050061.JPG

最初はもうワクワクした気分で調子よく進んでましたよ。

しかし、僕はこのハイキングコースに来るまでに結構急な坂道を登ったりしたわけっすよ。

P1050065.JPG

ということは、僕の足はかなり消耗してる状態。



つまり何が言いたいのかというと、こういうことです。



P1050066.JPG
「もうダメだ・・・」


まるでサヨナラホームランを打たれた瞬間の甲子園球児のようになってますが、冗談抜きのマジで息切れが止まらんかったので、ここでちょろっと休憩をした。


休憩中、リュックを背負った人たちや、夫婦でハイキングを楽しんでいる人などを見かけたので、もしかしたらここは結構有名なのかもしれません。

まぁ植物園につながっているから当然か。





・・・・・・・・・





・・・そんなこんなで休憩終了。



僕は再び木々の生い茂る山道を登り続ける。

P1050067.JPG

まわりの景色は木と草しか見えないので、一人だとかなり不安になる。

なんかゴリラとか出てきそうな感じです。
(※出てきません)

もし本当にゴリラが出てきたら、僕は全力でゴリラのモノマネをして、自分もゴリラであるということを証明して仲間になる所存でございます。



ウホッ・・・ウホッ・・・ウホホホホッ!!・・・・・・ウホッ♪



こんなアホな感じでゴリラになる練習をしていたら、いつの間にか地図のある場所に着きました。
P1050069.JPG

P1050071.JPG
当記事冒頭でもありましたが、この先左方向には妙龍寺とかいうお寺があるようです。

しかし、今は展望台が優先です。

なので、僕は右方向へ進みました。

もうそろそろ展望台があるはずなんですが、実際に歩いてみると地図でみるよりも遠く感じる。

P1050074.JPG

ここにきてまたもや階段。


どんだけ僕の足を壊しにかかってくるつもりなのでしょうか。
もう僕怒るよ?
ギャル風に言うと「激おこぷんぷん丸」になるよ?




そんな感じで独り勝手に腹を立てていると、ついに展望台への道しるべが登場。
P1050075.JPG



ゴールはすぐそこ。


この大自然感あふれる橋を渡った先だ。
P1050076.JPG

しっかしこの橋・・・無駄に狭いな。

P1050077.JPG
太っている人なら詰まってしまうのではないでしょうか。
せっかくここまで山を登ってきたのに最後の最後で通れないとか可哀そう過ぎるな。


見て下さいよ。小柄な僕でさえこのありさまですからね。
ちょうどピッタリサイズです。



当たり前ですが、こんな狭い場所でボディビルディングをしようものなら後ろから来た人にぶん殴られること間違いナシです。
P1050078.JPG
非常に迷惑なので、僕のように後ろから誰も来てないことを確認してからボディビりましょう。






・・・・・・・・・






・・・さて、ふざけるのも大概にして、橋を抜けた先には展望台がありました。




P1050084a.JPG
僕が着いたときには先客がいました。


そしておそらくここが展望台なのかと思います。


P1050085a.JPG
街を一望。

かなりいい景色なのだが、ただただ残念なのが、お天気が微妙だったこと。
かなり曇っていて、青空がひとかけらも見えません。


「くっそ〜・・・もっと晴れてるときに来ればよかったなぁー」なんて思っても後の祭り、みんなはぜひお天気のいい日に行くことをオススメします。





・・・・・・・・・




・・・以上、今日は銀水橋まえにある『北山公園ハイキングコースの展望台』に行ったときの話でした。

体力のある人はぜひ展望台だけでなく、他のルートも歩いてみるといいと思います。
自然だらけなのでいい気分転換になりました。



もし、もっと西宮市のことを知りたい・行ってみたいというかたはこちらの”あにあん倶楽部”をのぞいてみてくださいね。

あにあん倶楽部のサイトはこちらhttp://anian-club.jp/

兵庫県の芦屋市・西宮市・尼崎市についての情報が盛りだくさんですのできっと役にたつかと思いますよ。



ほんじゃあ、僕はここで失礼します。
さようなら〜またなっ!!



銀水橋北山公園ハイキングコースの地図はここに貼っときますね。
タグ:地域PR
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。